八千代帯広線 第1栄橋補修工事(補正・明許)外

本工事における主工事は、劣化した橋梁伸縮部の改善及び老朽化により性能の低下した鋼製支承の取替等の橋梁維持補修工事です。

工事場所は市内共栄通りの南28丁目のウツベツ川に架かる第1栄橋です。

支承取替前

伸縮継手の取替工事前

橋梁用伸縮継手取替工事

伸縮継手設置 超速硬コンクリート打設 伸縮継手取替完了

鋼製支承取替工事

橋桁ジャッキアップ コンクリート取壊し 支承設置・無収縮モルタル打設 支承取替完了
発注者
帯広建設管理部
工期
2021年09月02日〜2022年03月22日
工事概要
■第1栄橋工区(八千代帯広線)
 ・伸縮装置交換 L=74m
 ・支承取替工  N=6箇所
 ・支承補修[塗膜除去・塗装塗替] N=8箇所
 ・橋梁足場工  A=40m2
■弥生通南28丁目工区(幕別帯広芽室線)
 ・工事延長   L=84.7m
 ・アスファルト舗装工 A=6m2
 ・縁石工    L=36m
 ・小型標識工  N=1基
 ・区画線工   L=70m
 ・構造物撤去工 N=1式